ブログ:「NEXT DESIGN小林がバイクについて談る動画」


新年明けましておめでとうございます。
昨年12月より「NEXT DESIGN小林がバイクについて談る動画」スタートしました。
今年も頑張ってYouTube動画を作っていきます。

第1回目はSUZUKI GSX-R400Rです。

SUZUKI GSX-R400R このバイクは90年台のレプリカブームの最後の型になります。
このバイクはめちゃくちゃカッコいいバイクだと思うバイクです。

1984年にGSX-Rはフルカウル、2灯ライトというスタイルで、日本のレプリカブームを確立した最初のバイクと言えます。このSUZUKI GSX-R400R はその4世代目の最終モデルになります。

最初のバイクは鉄製のダブルクレードルフレームでした。このバイクではアルミになって、太さも太くなり、それがこのバイクのデザインの特徴となっています。
そして非常にタンクも薄い。これも他のバイクには無い特徴で、このフレームと非常にマッチしています。

そしてハンドルの低さが半端ない!!
ハンドルを低くしたことでカウルの高さも低くなり、これがこのバイクのカッコよさになっています。
今回から「NEXT DESIGN 小林がこのバイクについて談る動画」を始めました。
YouTubeを見て皆さんもコメント欄にこのバイクの思い出など一緒にシェアしていただけたら嬉しいです。

まだ見ていない方は是非ご覧ください。


関連リンク







NEXT DESIGN AUTOMOTIVE

2018年6月に小諸市スズキ自販長野小諸営業所跡地に新装オープンいたしました。ゆったりと明るい店内となり、バイク展示台数は常時30台!NEXT DESIGN はあなたのバイクライフを応援いたします。

古物営業法に基づく表示
・第481131900002号
・交付日 平成31年2月1日
・長野県公安委員会