第2回目は、KAWASAKI ZZR1100 です。 

このバイクは1990年代に世界最速の称号をえたバイクです。
カワサキのフラッグシップですが、その当時このバイクに憧れていた人、また乗っていたという人も非常に多いと思います。
このバイクは1994年モデルのZZR1100のD型になります。
パワーは147馬力、今乗っても十分早いと思います。


そしてこのバイクの第一印象!やっぱりデカイ!でもその分所有感も半端ない。
やはりこのバイクはカワサキのフラッグシップだけあって所有感が違います。
そういう意味でも満足できるバイクです。

 

Continue Reading